蔵前おすすめ散歩コース

2022.07.29

下町の情緒溢れる雰囲気を残しつつも、モダンでおしゃれなカフェや雑貨屋がある蔵前。
東京のブルックリンと言われ、都内の他とはひと味やふた味も違う、魅力たっぷりの散歩コースをご提案します。


【12:00】蔵前駅集合して、まずは腹ごしらえ!
「日本料理 花坊」

蔵前駅から徒歩3分の場所にある日本料理店。全18席です。定休日は月曜日と第二日曜日。
シンプルながら洗練された外観のお店です。店内は清潔感のあるオシャレな雰囲気。
ランチメニューはどれも八寸膳で、風1,000円、月1,500円、花2,200円の3種類が用意されています。1,000円とはいえ侮るなかれ、煮物、焼き魚、お豆腐料理に卵焼きなどシンプルかつ美味しい八寸料理、そして季節の旬な野菜を使ったサラダと炊き込み御飯、赤だしのお味噌汁に甘味までついてきます。

予約・
お問い合わせ
03-3847-0078
予約可否予約可 ネット予約はございません。
住所東京都台東区駒形2-1-27 RAID浅草リバーフロント 1F 
交通手段都営地下鉄浅草線【浅草駅】徒歩1分
東京メトロ銀座線【浅草駅】徒歩5分
東武伊勢崎線(スカイツリーライン)【浅草駅】徒歩6分

浅草駅(東武・都営・メトロ)から308m
営業時間営業時間ランチ 11:30~14:30
(ラストオーダー13:30)
ディナー 17:30~21:00
(最終入店 19:00 ラストオーダー 20:00)
定休日 月曜日・第二日曜日 (火曜日はランチのみ営業)
予算(口コミ集計)¥1,000~¥1,999
¥6,000~¥7,999 

【13:00】 世界に一つの色を調合してもらえる
「inkstand by kakimori」

出展:inkstand by kakimori公式HP

腹ごしらえが終わった後は、「inkstand by kakimori」でインクを作りましょう。
こちらはオーダーメイドのインクが作れるショップです。
17色から作りたい色のイメージに併せて2〜3色のベースインクを選びます。
「Aを1滴、Bを2滴、Cを1滴……。もう1滴、Aを入れてみようかな?」など作り方はその人次第。
色々試してお好みの比率を探してください。
その後スタッフの方が微調整をしながらオーダー通りの色に合わせてくれます。
かけがえのない人へのメッセージを、あなただけの、あの人のためだけの色で彩ってください。自身で希望の色を作れます。一人で集中してつくる、友人同士で見せ合いながらつくる、スタッフと相談しながらつくる。店頭ならではの楽しみ方がたくさんあります。

予約・
お問い合わせ
050-1744-8547
予約可否予約可 
住所〒111-0055 東京都台東区三筋1-6-2 M2F
交通手段浅草線 蔵前駅 A3出口徒歩8分/JR浅草橋駅 西口徒歩10分
営業時間11:00~18:00 定休日:月曜(祝日の場合営業)
駐車場無し

【14:30】未来へ手紙を書く? 
「自由丁」

出展:自由丁公式HP


次はインクスタンドで作ったインクを最大限使えるお店。
日々忙しいあなたにピッタリなお店をご紹介いたします。その名も「自由丁」です。
忙しない日々の中で、私が、あなたが、感じたこと、考えたこと、思っていること、悩んでいること。そんな様々な気持ちたちについて、心ゆくまで考えたり、書いたり、悩んだりできる場所。
それが『自由丁』です。
それぞれのシーンに合わせたエッセイやドリンク、未来へお手紙を書く前に自分のことを考えるきっかけとなるような質問が書かれたカード(リフレクションカード)などが含まれた自由丁オリジナルのレターセットが用意されています。
これを機に自分の思考について振り返ってみてはいかがでしょうか。

予約・
お問い合わせ
公式ホームページ/公式インスタグラム にて
HP/Instagramhttps://jiyucho.tokyo/pages/reserve 自由丁公式インスタグラム@jiyucho.tokyo
住所東京都台東区蔵前4-11-2
交通手段都営浅草線「蔵前」駅より徒歩3分
営業時間水〜金曜日:1pm-6pm
土、日曜日、祝日:11am-6pm
月火:定休日(祝日は営業)
駐車場無し



【16:00】モダンなカフェで一休み 
「ペリカンカフェ」

出展:ペリカンカフェ公式HP

頭を使った後は糖分で回復しましょう!
モダンで洗練された外観のペリカンカフェ。こちらのお店は食べログ百名店2021に選出された人気店です。創業昭和17年、浅草・田原町のパンのペリカンの直営カフェになります。
国際通りを蔵前方面に歩くこと1ブロック、どこかレトロな雰囲気がある「パンのペリカン」とは異なり、同じ赤いテントの、黄色をテーマカラーにしたすっきりとモダンなカフェです。
パンのメニューは、ペリカンのパンのおいしさを引き立てるため、特注の設備で炭火焼きされています。
また、食パンのふんわりした食感を心ゆくまで楽しめる、焼かないパンのメニューもあります。
「パンのペリカン」初代が愛したコーヒにもこだわり、深煎り過ぎず浅煎り過ぎず、サンドイッチやトーストに最後まで寄り添ってくれる昔ながらのほっとするようなテイストのオリジナルブレンドをお出ししています。

予約・
お問い合わせ
03-6231-7636
Instagram@asakusapelicancafe
住所〒111-0042 東京都台東区寿3-9-11
交通手段都営浅草線「蔵前」駅より徒歩3分
営業時間月~土 9:00~17:00 LO
休業日日曜日・祝日・特別休業日
(夏・年末・年始)

【18:00】夜景の見える隅田川をそぞろ歩き

ペリカンカフェで一休みした後は、隅田川沿いをお散歩してみましょう。
厩橋(ウマバヤシ)を目指して歩きます。

厩橋の近くまで来ると、交番の横にこんなフォトスポットがあります!
実はこれ公衆トイレなんですね。奥二つが男性用、手前二つが女性用として分かりやすく分けられています。

「厩橋」のたもとにあるスロープを降りていくと、「隅田川テラス」につながります。こちらは、隅田川の両岸約47kmにもわたって整備された水辺空間。散策やジョギング、さらにはダンスの練習場所などとして、多くの人々に利用されています。

テラス内の至るところにベンチが設置されているので、疲れたら一休みすることもできます。特に「厩橋」から「吾妻橋」までは、「東京スカイツリー」やアサヒグループ本社のモニュメントなどが綺麗に収まるエリアなので、ゆっくり撮影を楽しみたいところ。

蔵前エリアは歩道が整備されており、暖色系のフットライトで足元が照らされていてとても安心感が感じられます。歩道からの眺めはもちろんですが、入口付近は一段高い場所にあり、スカイツリーを眺めやすい場所となっています。

まとめ

いかがだったでしょうか。
蔵前ならではの他では味わえないような散歩コースをご提案させて頂きました。
皆様も是非、ご紹介したコースを参考にしてみてはいかがでしょうか。




▼周辺物件のご紹介▼

【プロスタイル蔵前】

都営浅草線・大江戸線「蔵前」駅



<現在公開中物件>


公開日 2022年07月29日
更新日 2022年09月02日

PROSTYLEのSNSをフォロー

facebook social twitter social instagram social youtube social line social