完成後販売のプロスタイル日本橋馬喰町は
実物を確認できます

完成済み物件は、実際にお住まいになるお部屋や、
建物内モデルルームで現物を見ることができますので、ご入居の前と後のイメージのギャップが少なくなります。
また、陽当りの良さやお部屋からの眺めなどをあらかじめ確認できることも完成済み物件最大の魅力となります。

完成済み物件の魅力 1
 

使い勝手を確認できるので、
実際の生活をイメージできます。

お部屋の雰囲気や住居内の寸法を確認できますので、どのような家具が似合うか、手持ちの家具が置けるかといった空間の活用方法を考えられます。また、生活動線やお部屋の使い勝手、収納や設備などの機能面も、実生活に近いイメージで体感できます。

sec01 image
完成済み物件の魅力 1
 

共用施設や管理体制の良し悪しを
考慮することができます。

駐車場、エントランスといった部屋以外の共用施設は、未完成物件では、パースや模型を見て想像することしかできません。けれど実物を見ることができれば、その広さや使い勝手もチェックできます。ゴミ置き場の管理状態やセキュリティが行き届いているかどうかなどを確かめられるのも安心材料に。

sec02 image
完成済み物件の魅力 1
 

低金利の今だからこそ完成済み物件を選ぶべき利点があります。

住宅ローンを組む場合には、住まいの引渡しを受ける月の金利が適用されます。そのため契約時には低金利でも、ローン実行時(引渡し時)には金利が上昇していることも。引渡しまでの期間が短い完成済み物件なので、こうしたリスクを低減できます。

sec01 image
 
 

ご契約から入居までが短期間

 

金利上昇のリスクに強い

 

ご契約後、引き渡しまでの期間が短い

 

ご契約後、引き渡しまでの期間が短い仮に金利が1%上昇すると…

 
 

お得

 

引っ越しまでの家賃など、無駄な出費を抑えられます。

 

未完成物件の場合、建設期間があるため、ご契約から入居まで長期間になる場合も。完成済み物件は完成を待つ間に発生する家賃の支払いを最小限に抑えることができます。

 
完成済み物件の魅力 1
 

早期にローン返済に移行できる。

さらに現在賃貸住宅に住んでいる方の場合、完成を待つ必要がない竣工済み物件は、家賃をローン返済にまわせる点も嬉しい。現在家賃が15万円の賃貸に住んでいると仮定して、竣工まで一年待つとしたら、180万円の家賃を払わなければいけません。即入居できてしまえば、それがそのままローン返済に充てられるためこの差は大きいといえます。いずれ買うなら早いタイミングの方が将来設計もしやすくなります。

sec01 image

今なら

住宅ローン控除が受けられます 消費税8%の住宅⇒最大400万円の控除

消費税8%の住宅の場合、1年間の最大控除額は「4,000万円×1%」で40万円なので、10年間の最大控除額は400万円になります。この制度が適用されるのは2021年12月31日までとなります。

※自己住居のための住宅取得であること。 ※返済期間10年以上の住宅ローンを組んでいること。
※対象の住宅の床面積は登記簿面積50㎡以上で半分以上を住居用にしていること。 ※取得後6ヶ月以内に入居し、引き続き住んでいること。
※控除を受ける年の合計所得金額が3,000万円以下であること。 ※入居した年とその前後の2年ずつの5年間に、長期譲渡所得の課税の特例などを受けていないこと。